ふれあい体験が楽しめる動物園・水族館【埼玉・最新】

その他の記事

新型コロナウイルスの影響で記事の内容と異なる場合があります。ご来園ご来館の前に公式ホームページをご確認ください。

2021年11月6日更新

コロナ禍でもふれあい体験はできる?

今回は緊急事態宣言が解除となった現在の埼玉県のふれあい体験やその他の体験イベントの開催状況をまとめています。感染症対策の面から、現在は動物とのふれあい体験を休止していたり、ふれあい以外の体験イベントのみ開催していたりする場合が多いようです。

動物に近づいたり、ふれてみたりしてこそある喜びや発見、学びもあります。我慢が続くコロナ渦ですが、子どもたちに貴重な体験をさせてあげることも大切です。感染予防に努めながらふれあい体験に参加してみてはいかがでしょうか?

埼玉県のふれあい体験イベント開催状況

動物にさわることができる動物園・水族館


現在、動物に直接さわることのできる動物園・水族館は2カ所のみです。

東武動物公園(小動物のふれあい※整理券が必要公式HPはこちら
埼玉県こども動物自然公園(小動物のふれあい・ポニー乗馬 ※平日のみ開催公式HPはこちら
智光山公園こども動物園(小動物のふれあい、ポニー乗馬・エサやり※ふれあい・ポニー乗馬は平日のみ開催公式HPはこちら

東武動物公園では、ウサギ・モルモット・ヒヨコとのふれあいに定員があり、ふれあいハウスにて整理券の配布を行っています。また小動物のふれあいの他にも、ワオキツネザルとのふれあいやエサやりも開催しており、体験イベントは多めです。

埼玉県こども動物自然公園では10月中旬ごろより一部の体験イベントが再開しています。混雑する土日祝日は中止していたり、イベント内容が変更になったりしているので注意が必要です。

エサやりなどの体験イベントを開催している動物園・水族館

 

動物園・水族館以外で動物とふれあうことができる施設

彩の国ふれあい牧場(ヤギのふれあい※雨天中止公式HPはこちら
むさしの村ふれあい牧場(ポニー乗馬)公式HPはこちら
ダチョウ牧場並木屋(ふれあい体験)公式HPはこちら

ふれあい・体験イベントを開催していない動物園・水族館

大宮公園小動物園(中止中)
大崎公園こども動物園(中止中)
さいたま水族館(中止中)

最後に

以前はふれあい体験ができた施設でも中止したり、制限があったりすることがあります。動物にさわりたくて出かけたのに体験できなかったなんてことにならないように、お出かけ前には必ずホームページなどで情報を確認するようにしましょう。

この記事を書いた人
水戸 彩香

東京動物専門学校で、動物の生態や飼育管理について学び、実習では様々な種類の動物の飼育経験を積む。その後、千葉県の動物園で約5年間勤務し、動物の飼育以外の仕事でもマルチに活躍。現在は、株式会社Animal Life Solutionsにて馬や小動物の飼育に関わっている。

その他の記事記事
シェアする
Kids-Zoo(キッズー)